設計から製品化まで 製品開発のご相談

受託開発

 お客様の様々な要求に答えるため、性能や機能に関する提案もふくめ、 当社の技術スタッフが長年にわたって培った組込みシステム作りの技術と 自社製品開発時の研究成果やアイデア・ノウハウを最大限に提供します。 お客様は、商品企画などの業務に専念いただき、開発・設計から試作、 部品の調達、量産製造まで一貫してアバールデータが行います。

 社内のナレッジを生かし短納期で開発を進めるための製品情報管理システムや 生産管理システムを活用。 多品種少量生産の産業機器製品づくりに最適化した体制を確立しています。 製品の品質保証やサービス面では、ISO9001の認証を取得して国際標準の品質保証体制を持っています。 また、ISO14001の認証も取得して、開発段階から環境に配慮したモノづくりを進めています。

 

既存製品のカスタマイズ カスタマイズのご相談

新規の開発ではなく、当社の既存製品をアレンジして、 ユーザーに最適な製品をご提供させていただくことも可能です。 弊社は、CPUから通信、画像と様々なオリジナル製品を持っていますので、 IFの数やコスト面からの部品調整、機能追加・削減などお客様のご要望に合わせてカスタマイズいたします。

 

FPGA Design Solution

AVALiP

自社製品開発のキーとなるPCI Expressコア技術をIP化。短期間でパフォーマンスの高い製品開発を進めます。

AVALiPに関して 画像入力ボード

    

 

FPGA の柔軟性とスケーラビリティ、ASIC 相当のパフォーマンスと消費
電力、そしてASSPの使いやすさをFPGAで実現したザイリンクス社のZYNQ。
アバールデータではこのZYNQに自社で培われたFPGAのIPコアと組込みOS
を使った高性能組込みボードの開発をご提案しています。

ZYNQ+Linux ZYN+Linux

 

製品開発、製品カスタマイスのお問合せに関して

 製品開発、製品カスタマイズのお問合せは、お手数ですが、登録フォームに必要内容を記載いただき送信してください。 お客様からの質問やご依頼内容を事前に技術部門と検討させていただいております。 できるだけ具体的な内容を記載いただくと迅速で的確に回答させていただけます。

登録フォームへ 画像入力ボード

 

↑ TOP

生産体制

厚木事業所

当社の製品は厚木事業所で製造されています。人員や製造ラインの組み替え等をフレキシブルに行うことができ、当社の得意とする変種変量生産を可能にしています。2つの生産ラインを持ち、5000枚/月の生産能力を持っています。距離的にも近い町田の開発部門との連携を密に取ることで高品質な製品をご提供します。生産ライン

アバールデータでは1995年にISO9001の認証を取得。また2001年には、環境管理システムの国際規格 ISO14001の認証を取得。鉛フリーはんだの使用に始まりRoHS指令への対応等環境適応型製品への移行を推進しています。