その他
A/D変換ボード
A/D変換ボード

A/Dスタンドアロンモジュール(受託開発製品)

ADS-5316
組込み向けのコンパクトなアドオンA/Dボード。ZYNQを搭載して、ホストとなるPCと接続されていない状態でも信号処理が可能。速度、安定性が重要でない信号処理であればFPGAロジックを設計しなくてもユーザープログラムで実現可能な為、お客様の装置内への実装が容易に行えます。 (本製品は受託開発製品です。詳しくは、営業までお問い合わせください。)

rohs対応 
rohs対応

製品の特長: 
組込み向けのアドオンA/Dボード
基板サイズは149mm×49mmとコンパクト
310MSpsサンプリング、2ch搭載
ZYNQ搭載でスタンドアロンでデータ収集/処理が可能
ホストPCとのLAN接続で複数のADS-5316からデータ集数が可能
FPGAでは実現の難しい複雑な信号処理もCPU(ARM)が搭載されていることで実現可能
ZYNQ上のLinuxにユーザーアプリケーションを搭載し、サンプリング、データ処理をユーザーでカスタマイズ
主な仕様

型名

ADS-5316

主要デバイス

SoC

ZYNQ 7030シリーズ (ARM SOC + FPGA)

ADC

ADS9652

メモリ(DDR3)

ARM側:1GByte

FPGA側:1GByte
アナログ入力

 

 

入力 2Ch
入力インピーダンス 50Ω
カップリング AC/DCカップリング(ジャンパシャントによる切換)
入力レンジ ±2.5V
分解能 16bit
サンプリングレート 310MHz-80MHz、1MHz単位で可変

周波数帯域

150MHz -3dB

最大入力電圧

±5V

アナログ性能

SFDR –80.5dB @310MSPS, Fin 10MHz, FS-4dB

SNR –71.2dB @310MSPS, Fin 10MHz, FS-4dB

ENOB 12.0bit @310MSPS, Fin 10MHz, FS-4dB

機能

基板内2ch同期

他基板と同期(スタンドアロン時最大4台同期)
外部クロック入力 1ch
外部トリガ入力 1ch
SYNC 2ch(入出力各1ch)

I/F

LAN Ethernet 1000/100/10Base×1ch
USB 2.0×1ch
USB-UART 2.0×1ch
DIO 4ch
PCI-Express Gen2 5.0GT/sx4

その他

◎FPGAでの信号処理機能実装可

◎ARM上にLinuxを実装、ユーザーソフトの組込みができ、信号処理機能、サンプリング制御のカスタマイズが可

開発キット SDK Zynq SDK

ARM Linuxドライバ/ライブラリ

PC SDK Windowsドライバ/ライブラリ
FDK Zynq FDK

電源

DC +12V, 2A(MAX)

動作環境

温度:0〜50℃、湿度:35%〜85%(無結露)

外形寸法

149mm×49mm (突起物含まず)

重量

110 g

環境対応

RoHS対応

ADS-5316の使用例

1)スタンドアロンでの使用

情報収集時のみ接続し、それ以外はPC等のホストなしで稼働させます。ADS-5316のZYNQ上Linuxにユーザーアプリを搭載し、データ処理をユーザーがカスタム可能です。

2)監視用での使用

複数のADS-5316で信号処理を実施、LANで接続して常時データ収集を可能にします。

ADS-5316の組込み構成例

1)PCIeボードへのアドオン

PCIeカードベースボードを開発することで、PCへの搭載が可能です。不足しているIOをベースボードに搭載しDA機能の追加や、メモリの増強、大規模なFPGAロジックを組み込むことができます。

また、ボード上に2台まで搭載できるサイズのため、ベースボード側にZynq等を搭載することで2台の基板からのデータを統合的に信号処理できます。

2)多チャネルA/Dシステム

複数のADS-5316を搭載できるベースボードを開発することで、多数のADを一つのシステム内で処理することができます。COM Express搭載することで高性能CPUでの信号処理も可能です。

その他資料
注釈: 

◎本製品は受託開発製品です。記載された仕様及び外観は予告無く変更される場合が有ります。

TOPへ

資料請求

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。