PCI Express
画像入力ボード
Camera Link I/F対応ボード
APX-3316
生産終了
Full ConfigurationカメラリンクI/Fカメラ対応したPCI Express画像入力ボード

  

製品の特長: 
Full Configurationカメラリンク対応ボード
モノクロ/カラー、ライン/エリアセンサカメラをサポート
最大 8タップ/85MHz 入力可能
バス経由でのシリアル通信が可能 (外部シリアル信号を使用しての通信も可能)
外部トリガ/エンコーダ入力をサポート
オプションユニットを搭載することで、ハードウェアによる画像処理、画像分配が可能
イメージプロセッサユニットPSM-3316-01/03を搭載可能
PCI Express (×4)bus
Windows XP / Server2003 / Vista / Linux Kernel Version2.6.9 各32/64ビットに対応
専用のSDKを提供(SDK-APC3316)
製品の主な仕様
対応カメラメーカー
イメージ プロセッサユニットPSM-3316

PSM-3316-01
APX-3316から入力したデータをカメラリンクデータに再変換し出力するオプション分配ユニット。 入力周波数は最大80MHzまで。カメラリンクコネクタを2個実装し、Full Configurationまで対応しています。


PSM-3316-03
APX-3316から入力したデータをカメラリンクデータに再変換し出力するオプション分配ユニット。 入力周波数は最大80MHzまで。カメラリンクコネクタを2個実装し、Full Configurationまで対応しています。

→オプションユニットを使用したカメラリンクデータの分配構成例

FPGAのカスタマイズに関して詳しくはこちらのページから

その他の資料
注釈: 

◎記載された仕様及び外観は予告無く変更される場合が有ります。
◎消費電流には突入電流を含んでおりません。
◎正しく製品をお使い頂くため、ご使用の前に必ず取扱説明書をお読みいただき、製品保証範囲内でご使用ください。

TOPへ