FPGA画像処理

アバールの画像入力ボードをユーザーに最適な画像ボードにカスタマイズ!

FPGA画像処理

アバールデータのFPGA対応画像入力ボードは、 搭載したFPGAのカスタマイズでユーザーの目的に合わせた処理をハードウェア化できる製品です。 ユーザーご自身でFPGA設計を行うための開発環境として、画像処理サンプルデザイン等が格納されたFPGA開発キット(FPGA Development Kit:以下FDK)を用意しています。FDKは、AVAL-IP(※)をベースとした設計手段を提供することで、ユーザーがメモリアクセス等の周辺回路の設計は全てIPに任せ、画像処理回路に集中することができ、迅速な製品開発が可能にします。もちろん、FPGA設計自体をアバールデータがお引き受けすることも可能です。検討いただいている製品のFPGA規模を最大限に活用しなければならない場合などお気軽にご相談ください。

※AVAL-IP:AVALDATAが独自に開発したFPGA回路モジュール群。IP同士を接続するクロスポイントスイッチから、高速アクセスが可能なメモリコントローラなど。

FPGA搭載画像処理ボード製品

APX-3327:FPGA(Altera EP2AGX260EF29I3N)
APX-3307:FPGA(Altera EP2AGX260EF29I3N)
APX-3664A-E7:FPGA(Intel 5AGZME7H2F3)
ASB-1327T6:FPGA(Altera EP2AGX260EF29I3N)
ASI-1327T6FH:FPGA(Altera EP2AGX260EF29I3N)
ASI-1327T6:FPGA(Altera EP2AGX260EF29I3N)

FPGA開発キット

AZP-SDK-APX3327:APX-3327-1-260用FPGA開発キット(対応製品:APX-3327-1-260, ASB-1327T6, ASI-1327T6FH, ASI-1300T6)
AZP-SDK-APX3664A-E7:APX3664A-E7用FPGA開発キット(対応製品:APX3664A-E7)