その他
画像入力ボード
イメージ・プロセッシング・ユニット:PSMシリーズ
PSM-3310-02
生産終了
汎用の画像取り込みボードとして各種カメラに対応したAPC-3310シリーズにオプション搭載可能な画像処理ユニットです。PSM-3310 -01と比べFPGA、搭載メモリが大規模・大容量化され、実現の難しかった複数の画像処理を実現できます。既存のシステム資産を残しつつ、処理タクト・CPU時間の確保等システムの拡張を可能にします。
ボードへの搭載
PSM-3310-02のシリーズ機能と構成例

型名 機能 ブロック図
特長
PSM-3310-02AD201 ラインセンサ欠陥検出用途
●対応ソフトウェア:AZP-5300-03
 
動的シェーディング補正、9×9フィルタ、ランレングスの一連の処理を実行
構成例1 2タップカメラ用Web検査用のための構成事例
構成例2 400万画素カメラ用シェーディング補正+2次元フィルタの構成事例
PSM-3310-02の主な仕様

画像処理部 データ幅最大32bit
搭載メモリ:最大8Mバイト
最大処理周波数:60MHz ただしFPGA⇔ZBT-SRAM 間は64bit,100MHz
使用電源 +5V(5VはPC電源より供給),+3.3V,+2.5V,+1.5V
外形寸法 120mm×91mm
使用環境 温度 : 0℃~50℃、湿度 : 35%~85%(無結露)
対応取込ボード APC-3310A(デジタルI/F)、APC-3310ART(アナログラインセンサ)、
APC-3310CL(CameraLink I/F)
その他の資料
注釈: 


◎記載された仕様及び外観は予告無く変更される場合が有ります。
◎消費電流には突入電流を含んでおりません。
◎正しく製品をお使い頂くため、ご使用の前に必ず取扱説明書をお読みいただき、製品保証範囲内でご使用ください。

TOPへ

資料請求

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。