職場の先輩:IKさん

ik

営業部所属
2008年入社
生活学科卒

人と接することには 苦手意識があり、
自ら避けてきた職種でしたが、
挑戦することにより、 これまでとは違う"何か"を
発見出来るかもしれないと思い入社しました。

わたしの仕事の内容

ik

 営業事務の仕事は、電話対応・受注業務・顧客/製品データの登録・営業サポート・売上処理等があります。 お客様のご注文に対して、決められた期日までに確実に納入ができるよう納期を調整し、製品の梱包発送作業を行っています。 また、主な仕事の一つとして、営業サポートがあります。営業マンからの様々な依頼に対応し、事務的サポートをしています。 日常業務は多岐にわたっていますが、それぞれの業務を迅速かつ正確に進めることを心がけています。

印象に残っている仕事

 今では、ひと通り受注業務をこなせるようになりましたが、 お客様からの見積依頼⇒手配先へ納期・価格確認⇒お客様へ見積書提出⇒注文書受領⇒商品手配⇒お客様へ納品までの流れを、 初めて一人で行った際のことが強く印象に残っています。 納期調整の対応で、お客様の希望納期にお応えすることができたときや、その後お客様から感謝の言葉を頂けたときは、 とても嬉しくやり甲斐を感じることができました。

職場の雰囲気

ik

 営業部の雰囲気はとてもよく、とにかく周りの方々が皆フォローしてくれるので安心して仕事に取り組めます。 一人で頭を抱えて悩むことも無く、分からないことはすぐに聞ける温かい雰囲気があります。

アバールに決めたポイント

 元々、人と接することが得意ではなく、これまではほぼ一人でこなせるデスクワークをしていました。 しかし、あるきっかけによりアバールの「営業アシスタント」という、お客様との距離が近い職種の募集を見付けました。 苦手意識があり、自ら避けてきた職種でしたが、挑戦することにより、 これまでとは違う"何か" を発見出来るかもしれないと思い、アバールで挑戦させてもらうことにしました。

学生の皆さんへのアドバイス

ik

 自分にできる仕事、やりたい仕事、向いている仕事、 悩みは多くあると思います。 まずは色々な会社を訪問し、それぞれの会社で持つ独自の 雰囲気を楽しみながら自分に合った会社を見付けてみて下さい。