その他
ソフトウエア
FPGA開発キット

FPGA開発キット

AZP-FDK-APX3327
AZP-FDK-APX3327はAPX-3327-1-260のFPGA画像処理開発用のFPGA開発キットです。お客さまの画像処理機能をFPGAに搭載するための開発環境として「FPGAプロジェクト」「サンプルソース」「 各種ドキュメント」「レジスタアクセスツール」等をご提供いたします。
パッケージ構成
ツール レジスタアクセス、メモリダンプツールを用意しています。
画像の確認については「SDK-AcapLib2」に同梱されている「AcapLib2Viewer」を使用します。
プロジェクト 用途によって、サンプルデザインを2種類用意しています。
◎Sample01 : DDR2 I/F と Register I/Fの制御 [参照]
◎Sample02 : AVALIP BUS Switchを使用 [参照]
ドキュメント 設計手順、注意事項などを記載したドキュメント
APX3327のFPGA処理の開発

アバールデータは、QuartusⅡの開発環境( ■ 部分)に必要なファイルを提供しています。お客様が設計したソースファイルと弊社が提供するソースファイル(aval_ip/captureフォルダ内)を合成し、書込みファイル(pofファイル)を作成します。

プロジェクトに含まれるサンプルデザイン

Sample01 : DDR2 I/F と Register I/Fの制御


Sample02 :AVALIP BUS Switchを使用

FPGA処理の開発と取込ソフトウェア開発

AZP-SDK-APX3327ではFPGA開発のための環境を提供しています。カメラからの画像取り込みなどの設定はAZP-AcapLib2を使用します。

FPGAに搭載する画像処理例

FPGAには図のように様々な処理を組み合わせてお客様の目的の処理を搭載することが可能になります。

その他の資料
注釈: 

◎記載された仕様及び外観は予告無く変更される場合が有ります。

資料請求

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。